貢ぎ奴隷を「写真報告」で遠隔調教する方法【写メ・インスタ】

エリカ

こんにちは、エリカです。

写真報告させてますか?

写真報告のやり方はとても簡単…!

毎日奴隷くんに決まった時間に写真を送らせるだけです。

それだけで奴隷くんのこちらに対する従順度が上がり、貢ぎ額も増えていきます。

この記事では、

LINE調教で写真報告させる方法

についてご紹介します。

LINE調教のやり方については「LINE調教って何?出会わずに貢ぎ奴隷を作る方法」をご覧ください。

 

大事なのはLINE・メールを毎日させること

一人の奴隷くんと会う頻度ですが…。

多くて週1回、基本は月1,2回、少ないと半年に1回程度。

遠距離に住んでいたり、向こうが会うことを希望していない場合、一度も会わないケースもあります。

そんな顔を合わせる機会が多くない奴隷くんたちと、どのようにして関係を継続させるのでしょうか?

大事なのは、

毎日LINEやメールをさせること

です。

「すること」じゃなく「させること」です。

奴隷くんたちの調教をしていると、1人ではなく2人3人と同時に調教する機会も増えてきます。

私の場合、最大で同時に7人調教していた時期もあります。

そんなに複数の奴隷くん管理しきれないと思うかもしれませんが、こちらはLINEの内容を見て軽く反応してあげるだけでいいので、そこまで労力はかかりません。

 

写真・写メを毎日2回必ず送らせる

奴隷くんには朝と夜に必ず、

「エリカ様、おはようございます」

「エリカ様、おやすみなさいませ」

と挨拶メールをさせます(忘れるとお仕置きです)。

このとき、一緒に写真報告もさせるのです。

送らせる写真は何でも構いませんが、たとえば、

裸で土下座させた写真

勃起させた性器の写真

乳首の写真(オロナイン開発中)

オナニー中の動画

など。

基本的に相手はM男なので、羞恥心をあおるような写真・動画を送らせてください。

それに対する返事は短文でOKです。

LINEスタンプ1個や、場合によっては放置(既読スルー)でも可。

ちなみに、私が使っていたおすすめのスタンプは、「毒舌ツインテール」シリーズと「ドSなこねこ様」シリーズです(笑)。

 

突発的な報告命令で遠隔調教する方法

その他、おすすめなのは、時間・曜日を問わずランダムに、

「今すぐ汚いおちんちん勃起させて送って?」

と言って写真を送らせること(笑)。

奴隷くんは会社で仕事中だったり外出中だったりするわけですが、そんなのは関係ありません。

奴隷くんの性器は女王様の所有物なわけですから(笑)。

すぐにトイレの個室に駆け込んで勃起させ、10分以内に送れなかったらペナルティを課します。

この突発的な命令を繰り返すことによって、奴隷くんに常に女王様の支配下にあるということを忘れさせない効果があります。

 

写真報告は女王様と奴隷くんを繋ぐ架け橋

ここまで読んでもらったら分かると思いますが、写真報告は、女王様と奴隷くんの精神面を繋ぐ役割も果たしているわけです。

いくら放置プレイが好きなM男とはいえ、数カ月も連絡をせずに放っておくと、新しい女王様のもとへ行ってしまったり、生意気にもLINEを既読スルーしてきたりと、主従関係にヒビが入りかねません。

そこで毎日奴隷くんの姿(性器)を見てあげることで、関係性を持続させることができるわけです(笑)。

LINE調教をしている方は、ぜひ積極的に取り入れてみてください。

【まずはココから】貢ぎ奴隷の作り方!あなただけに貢ぎ奴隷の作り方をこっそり教えます

1 個のコメント

  • Mよりなんですが、ここのサイトを見てPCMAXに登録して奴隷を二匹ゲットしました♪
    質問なんですが、奴隷に対して性器の呼び名はなんて呼んだらいいですか?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。