オナニー鑑賞や使用済み下着でM男からお小遣いをゲットする方法

エリカ

こんにちは、エリカです。

M男からカンタンに貢がせる方法ないかな?

毎月の上納金や調教代以外に、『お小遣い感覚』でお金を稼ぐ方法があります。

それは、ご褒美の一つ一つに料金を設定し、奴隷くんたちに逐一請求すること。

たとえば、顔面騎乗1回2万円とか、使用済み下着1枚1万円とか…。

この記事では、

M男へのご褒美でお小遣い稼ぎする方法

をご紹介します。

 

貢ぎ額月10万円以下の奴隷くんに有効なテクニック

まず最初にこの方法ですが…。

月に数万円の少額しか貢げない奴隷くんへのテクニックとして抑えておいてください。

なぜなら、月に数十万円出せる奴隷くんであれば、いちいち料金設定して細かくサービスを切り売りするより、しっかり調教して忠誠心を芽生えさせた後に、

「これだけ?ちょっと足りないんじゃない?」

「そんなんじゃ何の足しにもならないし今日はもう帰るね」

の一言で大金を引き出せるからです。

たとえばパパ活でも、タクシー代・デート代・プレゼント代と細かく請求するよりも、「パパと同じ車が欲しいな…♡」とおねだりしてドンと大きい買い物をしてもらった方が早いイメージです。

 

各プレイ・ご褒美の相場

ご褒美として代表的なものは以下になります↓

あまり上納金の多くない奴隷くんに絞って試してみてください。

POINT

使用済み下着

オナニー見学

足舐め

カラオケ

聖水

タクシー代

顔面騎乗

舐め犬

射精管理

デート代

簡単に解説していきます。

 

使用済み下着:5000円

奴隷くんたちからよく狙われるのが、使用済み下着。

「エリカ様の履いているパンティーを買わせて下さい」

と何度言われたか思い出せないくらいです(笑)。

下着代としてもらった後に、新しい下着代を請求したり、次の下着を選ばせてあげると言って一人でお店に入って買わせるという別のプレイに繋げたり…(笑)。

彼らの用途はオナニーなので、自分の下着を使ってオナニーされるのが嫌じゃないという人はぜひ試してみてください。

 

オナニー見学:5000円

見せる側ではなく見る側です。

奴隷くんたちがオナニーするところを見てあげてお金を受け取ります。

別に私たちが見たいわけではないので当然ですね(笑)。

多くの場合、射精管理とセットになっていて、ホテルやカラオケ、漫画喫茶で射精許可を与えて抜かせてあげます。

私の場合、「射精税」と名付けて精液と共にお金も搾り取ってあげていました(笑)。

 

足舐め:5000円

「地面に這いつくばって足を舐めなよ?」と屈辱を与えるプレイのはずですが…。

彼らにとってはご褒美です(笑)。

ヒールで顔をグリグリ踏んであげた後に、料金を徴収して足を舐めさせてあげましょう。

踏みつけプレイについては「貢ぎ奴隷のおすすめSM調教方法」を参考にしてください。

 

カラオケ:5000円

お金の受け取り場所やプチ調教によく使われるカラオケ。

デート調教でもよく使います。

カラオケ代とはつまり、女王様の歌声を聞かせてあげる代ですね(笑)。

 

聖水:3万円

「おしっこ」のことです。

見る・かけられる・飲む・持ち帰るといったプレイがあります。

おしっこを飲みたがるのは一部ですが、かけられるのは大半の奴隷くんが喜びます(笑)。

奴隷くんをお風呂で寝転ばせ、顔の上に仁王立ちの状態になってかけてあげるパターンか、顔面騎乗の状態で便器代わりに使ってあげるパターンが多いですね(笑)。

聖水というだけあって高く売れます。

 

タクシー代:1万円

普通に足代のことです。

わざわざ出向いてあげるわけなので、タクシーで来ているかどうかは関係なく請求してあげましょう。

貢げる額が少ないときは「そんなんじゃ用足せないし今日はいい」と無視するのがおすすめです。

女王様は少額で動くと思われてはいけません。

 

顔面騎乗:2万円

顔面騎乗も立派なご褒美の一つです。

女王様の椅子になれる、お尻を顔で感じることができるので自然と高値になります。

 

舐め犬:3万円

クンニ奴隷のことですね。

女王様の秘部を舐めることが出来るわけですから、これくらいは出せて当然です。

舐め犬について詳しくは「舐め犬を募集して性的・経済的に奉仕させる方法」をご覧ください。

 

射精管理:3万円

射精管理は貞操具の鍵の管理代として受け取ります。

目の前での射精を許可するときは別途、オナニー見学料・射精税として徴収します。

射精管理は奴隷くんの身も心も支配しやすいプレイなので「射精管理で男の性欲もお財布も管理する方法」を参考にぜひ取り入れてみてください。

射精したさに女王様への忠誠度が格段に上がります。

 

デート代:5万円

デート代は、デートに付き合ってあげる対価というより、デートでお財布を使ってあげる費用です。

欲しいものの金額や奴隷くんの財布の中身にもよりますが、1回のデートで5万円くらいが相場でしょうか。

でも、20万円くらいのバッグの衝動買いに耐えられるくらいの奴隷くんが良いですね。

焼肉や鉄板焼き、お寿司などでお腹を満たした後は、ブランドショップやエステを巡って貢がせましょう。

生活必需品とか地味なものを買うのではなく、派手な買い物をして散財してあげた方が喜ばれます。

奴隷くんたちは貧乏くさい身なりの女性は嫌いなので、他の奴隷くんたちのためにも高級品を買って身に付けるようにしましょう。

【関連記事】買い物奴隷を作ろう!男から奢らせる・貢がせる方法教えます

 

最後に

以上、M男へのご褒美でお小遣いを稼ぐ方法をご紹介しました。

各プレイの金額はあくまで相場なので、奴隷くんの様子を見ながら値上げしちゃってOKです。

上手く貢がせることができないという方は、ぜひ参考にしてみてください。

【まずはココから】貢ぎ奴隷の作り方!あなただけに貢ぎ奴隷の作り方をこっそり教えます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。