「買い物奴隷」を作ろう!男から奢らせる・貢がせる方法教えます

エリカ

こんにちは、エリカです。

エルメスの新作バッグが欲しい…。

そんなときこそ「買い物奴隷」の出番です(笑)!

買い物奴隷とは、貢ぎ奴隷の中でも特に、買い物で財布を出させる用途で使う奴隷くんのことです。

洋服、バッグ、靴、時計、ネックレス、指輪、香水…。

「買って?」なんて言う必要はありません(むしろ言っちゃいけません!)。

言わなくとも向こうからお財布を出して支払いを済ませてくれるからです。

今回はそんな、

買い物奴隷の作り方・貢がせ方

をご紹介します。

何を買えばいいか分からないという人は「貢物のおすすめは?換金率の高い高級ブランドを紹介します」をご覧ください。

 

LINE調教が済んだらデート・買い物調教をしよう

奴隷くんを「貢ぎ奴隷募集の掲示板」で見つけたら…。

まずは、「LINE調教」を行ってAmazonギフト券を貢がせます。

【関連記事】LINE調教って何?出会わずにLINEで貢ぎ奴隷を作る方法

それが済んだら次は対面での調教です。

私はデート調教とか買い物調教とか呼んでいました。

することはカンタン。

奴隷くんを買い物やご飯に付き合わせて、お会計時にお財布を出させるだけ。

LINE調教が完了次第、デート調教へ進みましょう。

 

買い物奴隷に高級品しか買わせてはいけない理由

デート調教するときのコツが2つあります。

それは、

POINT

あえて高級なものを買う、散財する

奴隷くんへの出費は最低限に抑える

ショッピングでは、あえて「高級品」を買うようにしてください。

ブランドバッグを買ったり、高級な鉄板焼きのお店に行ったり…。

間違っても、生活必需品のまとめ買いをしたり、家族連れで混みあっているファミレスなんかに行っちゃいけません。

せっかく奢ってもらえるのに勿体ないからじゃありません。

奴隷くんを “がっかりさせてしまうから” です。

彼らは自分たちが汗水たらして貯めたお金を散財されること、そして、自身の貢いだお金によって女性が綺麗になっていくことに興奮を覚えるのです。

困ってる女性を助けたいというボランティア精神で貢いでいるわけでは決してないということを覚えておいてください。

また、一緒にレストランなどに入ったときは、奴隷くんの注文は必要最小限に抑えるようにしましょう。

高級イタリアンやフレンチに行って2人でコース料理なんて食べていたら、奴隷ではなく彼氏やパパの関係です。

イタリアンに行ったら奴隷くんはパン一かけらのみ、焼肉に行ったらナムルやサンチュのみ、お寿司に行ったらカッパ巻きのみなど(笑)。

彼らは自分の置かれている惨めな状況に興奮するので、「あんたはコレで十分でしょう?」という気持ちで接していきましょう。

 

買い物奴隷とのデートの仕方

ではココから、買い物奴隷との具体的なデートの仕方についてご紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

 

服・化粧品

ショッピングの定番である服・化粧品。

それぞれ好みがあるので、自分の好きなブランドのお店を巡って構いません。

女王様がどんなブランドの服が好きか、どんな化粧品を使っているかを奴隷くんに覚えさせることにも繋がります。

お店に行ったら買い物かごを持たせて、その中に躊躇なくポンポン投げ入れていきましょう。

たまに、「似合う?」と奴隷くんに聞いてあげたり、「この服で明日の合コン行こっ」「彼氏とのデートで使ってあげるね」なんて言って構ってあげます(笑)。

財布を買ってもらったときなんかは、

「財布だけプレゼントしても財布の意味がないでしょ?中身はどうしたの?」

と言って+αで現金まで受け取るくらいがちょうどいいです(笑)。

奴隷くんのお財布事情にもよりますが、まぁ5万円くらいであれば、そのとき財布の中になくてもクレカ支払いやリボ払いでなんとかなります。

 

エステ・ネイル・美容院

続いて、ぜひ行ってほしいのがエステ・ネイル・美容院。

奴隷くんたちが喜ぶお金の使い方の一つです。

渋ったときは「私に綺麗でいてほしいでしょ?恥かかせないで?」の一言でOKです。

他の買い物と異なる点は、店内に奴隷くんが入れないこと。

私たちがお店の中で綺麗になっているあいだ、奴隷くんたちは外で待機です。あるいはATMにお金を引き落としに行かせます。

エステ代やネイル代を受け取ってお店に入る前に、

「お返しの缶コーヒー代だよ」

と言って100円玉を渡してあげると、とても喜びます(笑)。

 

ブランド品

毎回のデート調教で買わせるのは難しいかもしれませんが、クリスマスや誕生日などの記念日には積極的に貢がせましょう。

バッグ、財布、腕時計、何でも構いません。

欲しいブランド品がある程度手元に揃ったら、換金率の高いブランド品に移行していきましょう。

ブランドについては「貢物のおすすめは?換金率の高い高級ブランドを紹介します」を参考にしてみてください。

 

外食・レストラン

ご飯は一人当たり最低1万円を超えるお店を選ぶようにしましょう。

調教も兼ねているので、できる限り個室のあるお店で。

貢ぎ奴隷について話せる友達が出来た場合、友達とご飯に行って会計時にだけ呼び出すというやり方もあります(笑)。

 

SMグッズ

奴隷くんたちが一番喜ぶ買い物が「SMグッズ」です。

ボンテージ、ブーツ、ムチ、下着、貞操具…。

「これ履いて頭踏んであげようか?」なんて言ったら、フェラガモでもジミーチュウでもルブタンでも何でも喜んでお金を出してくれます。

奴隷くんたちの顔色ばかり窺う必要はありませんが、たまのご褒美で買ってあげると喜ばれます。

 

節度を持って散財しよう

以上、買い物奴隷の調教方法について解説しました。

しかし、一点だけ注意点があります。

買い物奴隷の前で散財するのは、あくまで「パフォーマンス」であり「プレイ」だということです。

調教をする中で浪費癖が身に付いてしまい、奴隷を従えているはずが自分自身がお金の奴隷に…というパターンに陥らないよう注意してください(これまでそんな女性を何人も見てきました…)。

買い物奴隷を調教するときは参考にしてみてください。

【まずはココから】貢ぎ奴隷の作り方!あなただけに貢ぎ奴隷の作り方をこっそり教えます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。