40代以上の「熟女」女王様が貢ぎ奴隷から圧倒的に人気のワケとは?

エリカ

こんにちは、エリカです。

「40歳なんですけど貢がせることは出来ますか?」

という質問を、読者の方からたまに頂きます。

M男に人気の高い年齢は、大きく2つに偏ります。

世間一般のジャンルでいうと、「ロリ」と「熟女」の2つです。

実は40代以降になると、熟女好きのM男たちからの需要が急激に高まります。

この記事では、

「熟女」女王様が貢ぎ奴隷から人気が高い理由

についてご紹介します。

近年、熟女好きの男性は私たちが思っている以上に増えています…!

主婦やシンママをしている女性はぜひご覧ください。

 

女王様として人気の高いのは「ロリ」と「熟女」

M男からの人気の女王様は、冒頭でも述べた通り、「ロリ」と「熟女」の2つです。

この2つのジャンルは特に人気があります。

それぞれ解説していきましょう。

 

18歳~25歳のロリ女王様

キャバクラパパ活では、若ければ若いほど人気があるのが一般的です。

風俗のスカウトをしている知人も、

「18歳が一番価値が高くて売れる」

と当然のように語っていました。

しかし、女王様の場合、この若さには『別の意味』があります。

それは、

「娘と同じくらいの年齢の女の子に罵られたい」「一回りも二回りも年下の小娘に調教されたい」

という、「自分より年が離れている」という点に価値が付くのです。

※JKブランドという言葉があるように、女子高生にも高い人気があるのですが、個人的には自分自身の言動に責任が持てる18歳になるまでは、女王様の世界に足を踏み入れることはおすすめしません。

若い女王様を希望するM男たちに話を聞くと、

「女子大生に胸ぐらを掴まれて恐喝されたい」「10代のDQN女子に暴力振るわれながらカツアゲされたい」

なんて願望を聞くことも珍しくありません(笑)。

私自身、18歳から調教を始めたので、この層のドストライクだったわけですね(笑)。

18歳~20代前半の女性は、この層をターゲットにして貢ぎ奴隷を探してみてください。

 

40代以上の熟女女王様

そしてもう一つの人気ジャンルが、今回のテーマである「熟女」です。

20代、30代くらいの男性であれば18歳~20代の女王様を好む傾向が強いのですが、40代以降になってくると急激に「熟女好き」が増えてきます。

熟女好きの奴隷くんたちから聞いた話では、

「年を重ねた女王様は、M男を生かさず殺さず絞り続けるのが上手い。若い子はすぐ自分の欲を満たそうとして長期間にわたって貢がせるのが下手」

「昔は若い子に貢ぎたいって思ってたけど、40代になってから30代後半~50代前半くらいの女性に貢ぎたいって思うようになってきた。年が近い方が話しやすいし安心感がある」

だそうです。

傾向を見てみると、奴隷歴の短いM男は若い女王様、奴隷歴の長いM男は熟女の女王様を好むことが多いようです。

 

40代以上の熟女が貢ぎ奴隷に人気が高い3つの理由

では、そんな熟女がM男に人気の理由を見ていきましょう。

彼らが熟女を好む理由は、大きく以下3つです。

POINT

「安心感」がある(性格・テクニック面で)

「母性」が強く素直に甘えられる

「経済力」があるため無理な貢がせ方をしない

一番はやはり「安心して身も心も委ねられる」という点に尽きるようです。

恋愛や結婚においてもそうですが、SMは肉体的にも精神的にも素っ裸になるわけですから、自身をさらけ出したときの「安心感」というのは更に重視されます。

また熟女の中には、専業主婦やキャリアウーマンなど、若い女の子と比べて経済的に余裕のある女性が多く、破滅に導くような無理な貢がせ方をしないという点も人気の理由です。

(高学歴・高収入の女性はもともと奴隷くんたちから非常に人気です)

プレイと実生活をしっかり分けて細く長く調教してくれるため、家族持ちや社会的地位の高い男性も安心して貢ぐことが出来る相手になります。

実際、SMクラブのランカー嬢を眺めてみると、30代以上のベテラン女王様で占められていることが大半です。

 

私が落としたくても落とせなかった熟専M男

そして、私がどうしても落とせなかった男性がいます。

親から引き継いだマンションを経営している35歳のドM君でした。

デートのたびに10万円以上貢いでくれ、ホテルに行ってムチで叩いてあげた日はプラス10万円封筒に入れてくれました。

彼をどうしても専属の奴隷くんにしたくて、彼が求めることを探りながら可能な限り満たしてあげたのですが、最終的に私のもとに留まることはなく…。

彼から直接聞いたわけではないのですが、おそらく熟女の女王様のもとへ戻っていったのでしょう。

彼が尽くした過去のご主人様がすべて40歳~60歳の熟女だったからです。

当時、私の周りには「貢がせてください」「調教してください」という男性ばかりだったので、彼の存在はとても印象に残っています。

 

若いうちはロリ好き・熟女になったら熟女好きを狙え

貢ぎ奴隷というのは、年を取ったら出来なくなるというものではなく、貢がせる相手をシフトさせていくことで変わらず貢がせ続けることが出来ます。

むしろ、30歳を超えてから・結婚してからの方がM男からモテるようになったという話もよく聞きます。

アラフォー女性はぜひこの機会に貢ぎ奴隷の調教を始めてみてください。

【まずはココから】貢ぎ奴隷の作り方!あなただけに貢ぎ奴隷の作り方をこっそり教えます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。