貢物のおすすめは?換金率の高い高級ブランドを紹介します

エリカ

こんにちは、エリカです。

エルメスのバーキンがほしい!

これが私の一つの目標(ゴール)でした。

バーキンは高級ブランドバッグの最高峰とされ、1コ最低100万円以上はします。

これを手にしたら、ヴィトンやグッチのバッグが安いと感じてしまうほど…(笑)

しかし、私も最初からブランドに詳しかったわけではなく、高校時代までは普通にしまむらとGUのヘビーユーザーでした。

そんな私も貢いでもらう中で、徐々にブランドに詳しくなっていき、どのブランドが希少価値が高く、どのブランドが買取価格が高く…まで分かるようになってきました。

今回は、昔の私のようにブランドに詳しくないという方へ向けて、

(換金率の高い)おすすめの貢物

についてご紹介します。

今日から「このバッグがほしいなぁ」とアピールしていきましょう(笑)。

 

貢物でもらったもの一覧

大学4年間で、私が受け取った貢物をご紹介します(覚えているもので)。

貢物の一例

バッグ(エルメス、グッチ、クロエ、ミュウミュウ、ヴィトン、ボッテガ、ジミーチュウ、プラダ…)

腕時計(ヴァンクリーフ、ブルガリ、カルティエ、ハリーウィンストン、ロレックス、オメガ、ジャガールクルト…)

ジュエリー(ハリーウィンストン、カルティエ 、ティファニー、デビアス、ブルガリ、シャネル…)

特に、ヴィトンのバッグは知名度が高い&私が指定していたこともあって、15個くらいプレゼントされました。

(バッグは自分に合うのが2,3コあれば十分なので、お気に入り以外はすべて質屋で換金していましたが)

エルメスのバーキンは、大学2年生のときに不動産会社のオーナーをしている奴隷くんからプレゼントされ、目標を達成。

それ以降、あまりブランドバッグにはこだわりがなくなり、貢ぎ奴隷の調教を辞めた今はコーチやサマンサのバッグを普段使いしています。

 

換金率の高いおすすめのブランドは?

そして気になる換金率の高いおすすめの貢ぎ物は、以下の通りです。

以下のブランドを積極的にアピールしていきましょう。

CHECK

エルメス

シャネル

ヴィトン

ロレックス

ブランドに疎い人でも、すべて名前くらいは聞いたことのあるブランドだと思います。

やはり知名度が高く、世間で「高級そう」と思われているブランドほど換金率が高いんです。

バッグや財布なら、「エルメス」「シャネル」「ヴィトン」が換金率の高い3大ブランドです。

エルメスなら「バーキン」、ヴィトンなら「ダミエ」「モノグラム」が特に高く売れます。

逆に、グッチやプラダは買い取り価格が安いので(作りが雑とかいう理由で)、本当にほしいものでなければ避けた方が無難です。

また、時計なら「オメガ」や「カルティエ」などもありますが、換金率の高さで見ると「ロレックス」一択です。

おねだりするときは上記のブランドを参考にしてみてください。

 

でもやっぱり現金が一番

以上、おすすめの高級ブランドをご紹介しました。

でも、換金を目的とするのであれば、最初から「現金」をもらうのがベストですね(笑)。

質屋へ行ったりメルカリで売ったりする手間もかかりません。

いきなり現金はハードルが高いかもしれませんが、最初はAmazonギフト券から始めて、出会ってからはタクシー代や調教代と称して1~5万円を目指しましょう。

最終的に目指すべきは「お財布管理」です。

ここまでいけば、月に6桁受け取ることも可能です。

 

最後に

高級ブランドに疎い女性でも、貢がれることに慣れてくると自然と詳しくなってくるので安心してください。

ブランドの好みも勿論あると思いますが、貢ぎ奴隷を調教するのであれば、一度エルメスのバーキンを目指してみませんか?

普段から「○○のブランドが好き」とアピールしておくと、奴隷くんが貢ぐときに迷わなくて済むのでおすすめです。

【まずはココから】貢ぎ奴隷の作り方!あなただけに貢ぎ奴隷の作り方をこっそり教えます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。