貢ぎ奴隷を募集するときの「相場金額」っていくら?平均額から最高額まで

エリカ

こんにちは、エリカです。

「貢ぎ額の相場ってどれくらい?」

私は最初、上手くいって月50万円くらいを想定していました。

なぜなら、私に貢ぎ奴隷の存在を教えてくれたSM嬢の友人が、

「サラリーマンの給料よりちょっと多いくらい」

と教えてくれたからです。

では実際のところ、貢ぎ金の相場や平均額、最高額はどれくらいなのでしょうか?

貢ぎ奴隷の飼育歴4年で、周囲にSMの女王様の友人が多かった私が、

貢ぎ額の相場金額・最高額

をご紹介します。

 

貢ぎ額の相場金額の前に大事なこと

相場金額を知る前に、まずは「目標とする金額」「買いたいもの」を具体的に決めましょう。

これを決めずに始めてしまうと、貢がれたお金を無計画に使ってしまい、生活レベルが上がって贅沢に慣れた結果、数年後に生活が破たんするという未来が待っています。

私の周りでも、毎月数十万円貢がれるようになった結果、海外旅行や飲み代(ホスト)に散財するようになり、昼の仕事ができなくなって夜の仕事に転職していった子が何人もいます。

ちなみに、私の最初の目標は、

GOAL

毎月50万円貢がれるようになる

エルメスのバーキンを手に入れる

の2つでした。

毎月50万円というのは、SM嬢の友人をライバル視して「彼女ができるなら私にもできるはず」と思って設定しました。

エルメスのバーキンは、貢ぎ奴隷の調教を始めて1年くらいして定めた目標ですが、ブランドバッグの最高峰だと聞いて手に入れることを決めました。

ちなみに、月50万円の目標は調教を始めて3カ月後に、バーキンは2年目で達成できました

 

貢ぎ奴隷からの貢ぎ金の相場金額

では、ここから貢ぎ金の相場金額です。

しかし、相場金額と一言で言っても、LINE調教か対面調教か、専属か服属か、1人か複数かによってまったく変わってきます。

以下、ケースごとに相場感覚をまとめてみます。

 

LINE・メール調教のみ:1~5万円

まずは「LINE調教」から。

出会わずにオンライン上で調教することができるので、手軽に貢がせることができます。

(LINE調教について詳しくは「LINE調教する方法」をご覧ください)

LINE調教で一人から貢がせられる月の金額は、大体1~5万円です。

誕生日や特別な時期などであれば、10~20万円いく場合もあります。

ただ、LINE調教の場合、貢ぎ品は「Amazonギフト券」に限定されるので、どうしても数十万円と大金にはなりにくいのがネックです(Amazonギフト券自体は最大50万円まで送れますが…)。

LINE調教で貢ぎ金を増やしたい場合、3~5人の専属奴隷くんを募集するのがおすすめです。

人数が増えると月10万円以上で安定してきます。

 

対面調教(ホテルなし):5~10万円

続いて、出会ってのリアルでの調教について。

これは昔の言葉でいう「アッシー」「メッシー」「貢ぐ君」のことです。

その場でブランドバッグなどを貢がれ、一度で10万円以上になることもありますが、大体月に2,3度会って5~10万円が相場です。

こちらも数を増やすことで、貢ぎ額をアップさせることができます。

 

対面調教(ホテルあり):10万円~

そして最も大金を貢がせることができるのが、「ホテル調教」です。

私が最も得意としていた貢がせ方です(笑)。

といっても、毎回ホテルへ行くわけではありません。

射精管理」の言いつけを我慢できたとき、貢ぎ額が多かったときなど、あくまで「ご褒美」で連れて行ってあげるイメージです。

ホテル調教になると、サラリーマンなら月10万円以上、オーナー社長や役員クラスになると月100万円以上の青天井になることも…。

私も一時期、不動産の社長から毎月100万円を貢がれていました。

ホテルに連れていくことで貢ぎ額が上がる理由は、奴隷くんの「精神的」な面に加えて「性的」な面でも支配することができるからです。

言うまでもなく、精神的な繋がりというのはもろく些細なことで途切れてしまいがちですが、「性欲」に関しては男性は物理的にたまっていくものであり、自身で完全にコントロールできるものではありません。

さらに、奴隷のように扱ってほしいという歪んだ性欲を満足をもたらしてくれる希少な存在に対しては、多少お金がかかっても自分の方から定期的・積極的に連絡してくるわけです。

ホテル調教のやり方については「ホテルでのおすすめSM調教方法」をご覧ください。

 

貢ぎ額・貢ぎ品の最高額は?

あくまで私の知る範囲ですが…。

湾岸の「タワーマンション」を貢いでもらった(購入してもらった)友人がおそらく最高額です。

中国人の富裕層の息子を飼っていたらしく、「マンションの値段は聞いていない」だそうです(笑)。

その他、よく聞くのはベンツやBMWの外車、グアムやモルディブ、サイパン、バリなどリゾートへの旅行代。

私がもらった最高額は136万円のエルメスのバーキンなので、上には上がいることが分かってもらえると思います。

 

最後に

以上、今回は貢ぎ額の相場や平均についてまとめてみました。

なんとなく「これくらい貢いでもらえる」というイメージを持ってもらえたのではないかと思います。

最初は信じられないように感じる金額でも、調教を続けていると気付いたらその金額に届いていることがよくあります。

諦めずに続けてみてください。

【まずはココから】貢ぎ奴隷の作り方!あなただけに貢ぎ奴隷の作り方をこっそり教えます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。